top of page
検索

try and errorって正解ないよね

こんにちは、こんばんは。

休日で、いい天気で、やっとゴールデンウィーク感じ始めてます。


いい天気で、と言いましたが。

わたし、あんまり天気も気温も気にしたことがなくてですね、(どうか引かずに読み続けて!)日常的に確認するようになったのは、なんと今年に入ってからのこと。

生きるの何年目?


気温とか言われても、25度すぎたら半袖着ても大丈夫、くらいしか想像つかないし

正直、13度と7度の違いが室内じゃ全くイメージつかなくてですね

、、、これ以上はやめましょう。


でも今年の極寒の冬を通して

「どうやら気温と天気を確認しないと、一日中凍えて調子を崩す」

という学びを得ました。


これは寒かったことはかなり失敗です。

健康は守るべきですからね。

これは、やってみて得た気づきです。


最近思うんですよね、何事もやってみないと始まらないなって(急な遠い目)


例えば洋服を買うとき。

似合う色を専門の方が教えてくれたり、

骨格に合った服をわかりやすく説明してくれるコンテンツだったり、

「無駄のない選択」がいいとされてる時代なんだろうな、と察しはつきます。


(そんな時代に一体わたしは何をしてるんでしょう?早くダウン買えばよかった。3度は結構寒いと学べました。)


でもまずは着てみないと、似合うか似合わないかなんてわかんないと思うんだよなぁ

持ち合わせた骨格だって人それぞれですし


try and errorの遠回りって、無駄でしょうか?

自分の軸を誰かに預けるよりも、自分の「良い」を育てることに時間を使いたいな

なんて、思った日。


一つのアイディアとして受け止められるなら、人の軸も面白いですよね!

あくまで、わたしは、の話でした。



Comments


bottom of page