top of page
検索

編み物の効能

いやぁぁぁぁ

ずっと練習しまくっていたものが終わり、かなりホッとしています小野です。


準備しすぎて妙なプレッシャーで逆に緊張し、本番での記憶が吹っ飛んだ1週間前。

(なんであんなに緊張したのかマジでわけがわからない)

絶対に同じ失敗はしないとリベンジを誓って、万全の準備で臨んだ昨日。

上手くいかなくてすっ転んでも、私はタダでは起き上がりませんよ。

必ず、何か掴んで起き上がってやる!

負けず嫌いで、プライドが高くて、強気な一面を思い出せました。

(字面がめちゃめちゃめんどくさそうな奴だけど、いいのかな?????)



その反面。

「成功するために練習する」ことから離れる時間がないと、どっかで私の繊細な心が(本当です)折れるな?と思い、早速始めたのが編み物。



もともと、単純な作業を黙々と進めることが大好きでして、編み物は天職だと思うほどのめり込んでいます。手を動かしていると、他のことを、な〜〜〜〜んにも考えられないくらい集中できて気分いいんですよね。私だけかなぁ?笑


作ったのはニット帽。

耳のところが長くて、首に巻けます。巻くとほぼ丸。ほら、丸顔だから。



ちなみに今までで一番集中して楽しく取り組んだアルバイトは、紅茶の茶葉を、袋に18グラム詰めることと、ギフト用の箱をひたすら組み立てる仕事でした。楽しかったなぁ、、、

一つのことをやり続ける系の作業だいすきなんだなわたし…


そんなこんなで、心安らかにニットを編む冬にしたいと思います。

どんな終わり方やねん。







Comentarios


bottom of page